自分の身を守るのは?(津波避難訓練)

みなさま こんにちは。
すっかりご無沙汰している間に...寒くなってきました。
お風邪など召されてないでしょうか?

さて、本日は朝から津波一斉避難訓練に参加してきました。

災害非難訓練

大規模災害が起こったら、
地元のヒーロー(消防、警察、などなど)はきっと来ない。いえ、来られない。

来ないヒーローに絶望する前に、
少しでも誰かの役に立ちたいと願うなら、

「自分の身は自分で守る。」
...しかないと思います。

それも果たさずに、ズベコベ言う資格はない!
...と思います。

一般人に華々しい活躍はできません。残念ですが。
だからこそ、
「自分にできることを、全力でやる。」ことに
注力することが必要だと思います。

そうすることでヒーローは
本当に助けが必要な場面に集中できるわけですから。

ということで、
自己防衛のお役にたてば...と情報提供させていただきます。

0.情報収集

自治体が災害時に情報を配信するようになっています。
まずは登録して情報が飛んでくるようにしなければ。
・ひょうご防災ネット
http://bosai.net/regist/toroku/index.html
・おおさか防災ネット
http://www.osaka-bousai.net/pref/PreventInfoMail.html

1.毛布と棒でカンタン応急タンカ(5:28)

2.毛布だけで応急タンカ

画像の説明

3.おぶっての搬送

画像の説明

画像の説明

画像の説明

4.何もないときの人の搬送(0:36)

5.つながりづくり

この後、(仮)避難所となる建屋に移動。
主催者が言ってたことは...
「今日、隣の席になった人と仲良くなってください。」

そう。いざとなった時に人間関係を構築しようと思ったってムズカシイ...
日頃から「お互い様」を作っておかないとね!

6.確認

うちは海抜0m地帯(実際はマイナス...)。
津波がくると...どこに逃げたらいいのか。
これを確認しておかないと。

7.おまけ

お昼前に訓練解散となりました。
今日のお昼は非常食の「アルファ化米」。
お湯を入れて30分で、ご飯に戻ります。
「五目ごはん」をいただきましたが、
塩分を補給しないといけないので、味付けは"濃いめ"なのだそうです。

画像の説明

アルファー化米 商品例
http://www.alpha-come.co.jp/product/index.html

まずは、自分の身は自分で守る! ...実践します。

コメント


認証コード9495

コメントは管理者の承認後に表示されます。