できないコトとできるコト(2)

みなさんこんにちは
今日もブログをお読みくださって、ありがとうございます。

季節の変わり目、体調崩されてませんか?
どうぞお体、ご自愛くださいませ。

さて、
先日、
できないコトとできるコト」について記載しましたが、
(その時のブログは こちら から。)

その後、大変お世話になり大切な方の病が判明し、
改めて「できないコト」と対面することになりました。
ホント、自分が相手に対して何もできてなかったことを痛感します。

そんな私ではありますが、
何かしたい!と思うわけで、
できれば、そのことが伝わってほしい!とも思ってしまうわけで...
何をができるか考え、思いついたのが「神頼み」。(^^;)
「できるコト」、ありました~!(笑)

...で、実行するのは...?「○○」ですよね?!

そういうわけで、早速実行に移すことにいたしました。

日本は八百万の神のクニ。
どなたにお願いすればいいのか調べた結果、
石切劔箭神社」に決定。

生駒山のふもとにあるこちらの神社、
自宅からだと、電車を乗り継いで1時間チョイでいけちゃうんですね。
画像の説明 画像の説明

駅から徒歩10分未満で、神社着。
さっさと、お祈りを済ませて帰るハズだったのですが...
画像の説明

写真で「団体さん」がお参りなさっているように見えるかと思いますが...
これ、「団体さん」ではなく、お百度まいりをなさっている方なんです。
たくさんいらっしゃることにビックリしました。

母から聞かされてはいましたが、
「お百度まいり」で有名な神社、なんですね。
「何かしたい!」んですよね、私?
「参道は木陰でイイカンジ」なんですよねぇ。

やるしかないでしょ、お百度まいり!
ということで、
想定外のお百度まいり、10:11 Let's Start!

通常どおり、弐礼弐拍手壱礼でお参りしたあと、
ふたつの百度石の間を回りながらお詣り。
そうめんの束みたいなのを、一詣りするたびに、折っていきます。
画像の説明

11:15、無事完了!
画像の説明

この後、お守りをいただいて、神社を後にしました。

どうやらこの神社、
ご本人には縁のある神社なことがわかったり、
渡しに行くつもりが、ちょうど渡す機会があったり、
なにやらイイ流れ。

『たまには病気してみるもんやわ~』
「ごめんなぁ、
 いつも、いろいろしてもらいっぱなしやのに、なんもでけんで。
 でも...これぐらいのことやったらできるから! (笑)」

会話する間、
少しでも気分が軽くなっていただけたようで、
よかったなぁと思ったのでした。

「できるコト」「やってみたコト」
いい結果につながったのかもしれません。

どうぞ無事、回復されますように。
これで終わりと思ってないから、安心しといてナ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント


認証コード4925

コメントは管理者の承認後に表示されます。